FC2ブログ

ALI PROJECT「コッペリアの柩」

評価:★★★★★

以前このブログで取り上げた美少女ガンアクションアニメ・「NOIR」の
オープニングテーマです。

PS2ソフト「舞-HiME 運命の系統樹」のCMで流れていた「阿修羅姫」に
衝撃を受けてアリプロにハマり、「コッペリアの柩」のCDも購入したので
アリプロ=黒アリ(歌詞が暗かったり頽廃的だったり)のイメージが強かった
のですが、「コッペリア…」をリリースする前は明るい曲が多かったんですね。
知らなんだ。

そして、「コッペリアの柩」はアニメとタイアップする前に作られた曲らしいの
ですが、不思議と「NOIR」の世界にマッチしているんです。

主人公・霧香は記憶を消されて、裏社会の組織・「ソルダ」の手で暗殺者として育成され、
霧香とコンビを組むもう一人の主人公・ミレイユもまた、ソルダに家族を殺されて
(当初はミレイユは犯人のことは知りません)暗殺者の世界に身を投じます。

この二人に「真のノワール=ソルダのトップに仕える暗殺者」としての資質があるか
否かを試すために、ソルダの手の者が上からの命令で次々と二人を襲うのですが、
霧香もミレイユも、また彼女たちを殺そうとする者たちも、ソルダの上層部の真の意図
など知らないままに生死を懸けた戦闘を繰り返します。
この曲は、そんな主人公達をからくり人形のコッペリアに準えています。

霧香は自分のアイデンティティに関する事は一切分からず、また同じ年頃の少女が
持っていて当然な感情も持たず、でも「どこかに普通の少女としての自分がいる」と
信じたい気持ちを捨てられないまま、記憶を取り戻すために人殺しを繰り返します。

歌詞に登場する「神」とは霧香の記憶を取り戻すこと、孤独から抜け出すことに対する
希望を意味しているようですが、シリーズの終盤まで霧香は幼少時のごく断片的な
出来事しか思い出すことができず、結局彼女の出自は一切分からないままでした。
まさに「あなた(神)が見えない~」状態です。

霧香の記憶は戻らなかった上、生まれた時から暗殺者となるべく選ばれて育てられた
事実だけが判明し、「普通の自分」など居なかったことが次第に明らかになるのですが、
最後は、霧香とミレイユは自分たちから人並みの平穏な生活を、記憶を、家族を奪った
ソルダの幹部と闘って勝利します。
そして、共に試練をくぐり抜けて互いに強い絆で結ばれたパートナーを得て、
暗殺者稼業ともソルダとも関わりのない生活を二人で共に送ることに思いを馳せます。

曲のタイトルの「柩」や、2番の歌詞にある「コッペリアの鼓動~」とは、
ほんの束の間とはいえ、ソルダから自由になった霧香とミレイユのことを暗示している
ように思えます。

当初はノンタイアップで作られた歌詞が、完全オリジナルアニメのストーリー展開と
これだけマッチしている所が凄いです。

アリカ様の歌声は可愛らしい中にも毒気が感じられ、メロディーはストリングスや
力強い打楽器が印象的で、何やら不思議な雰囲気を醸し出しています。
この曲はベストアルバムを含めて何枚ものアリプロのアルバムに収録されており、
ファンの間での人気の高さが伺えます。

私はCDを買って何年も経ってからアニメを見たのですが、やはりアニメも視聴する方が
曲のクオリティの高さが一層感じられると思いました。






スポンサーサイト



テーマ : アニソン・キャラソン
ジャンル : 音楽

KOKIA 「karma」

評価:★★★★★

昨日このブログに書いたアニメ「Phantom~Requiem for the Phantom」の
1stOPです。

初めて聴いたときは歌詞も曲調も暗いなぁ…と感じましたが、アニメの話が
進行するにつれて、ストーリーの展開や主人公たちの空虚な心を暗示した
良い歌詞だなと思うようになりました。
原作ゲームはプレイしたけどアニメは見てない方にも聴いてほしい曲です。

このアニメは、アメリカの裏社会で勢力を伸ばす組織「インフェルノ」と、
その組織に属し「ファントム」の称号で呼ばれる3人のトップスナイパー:
アイン、ツヴァイ、ドライを中心に話が展開します。

アイン、および主人公・ツヴァイは組織に記憶を消され、「暗殺者として
生きるか、それとも組織に殺されるか」という選択を迫られたことから、
自分が生きるために人を殺す道を選びます。
ドライはある事件がきっかけでツヴァイと出会って彼の同居人となり、
彼に次第に恋愛感情を持つようになったのがきっかけで暗殺者となります。

自分は、感情を押し殺して他人を殺すことの辛さを知っている。
にも関わらず、偶然や判断ミスから、アインはツヴァイを、ツヴァイは
ドライを暗殺者の道に引き込んで、もう一人の自分を生み出してしまうと
いう連鎖が起こります。

この状況を打開するにはインフェルノから逃げて自由になる必要がある。
しかし、そのためには、自分が生きるためには、本当は望まない「人殺し」
という手段を選ばざるを得ない矛盾。

2番の歌詞は、自分の故郷をおぼろげに夢に見ることはあるけれど、
それが一体何処なのか思い出せないアインのことを表現しています。

こういったストーリーや、メインキャラの心情がうまく反映された
名曲だと思います。

KOKIAの澄んだ声もいいですね。


↓こちらから購入できます。




テーマ : アニソン・キャラソン
ジャンル : 音楽

プロフィール

エスト

Author:エスト
大阪・兵庫・京都以外で暮らした事のない関西人。
リーズナブルで幸せな気分になれるモノを日々探し、
ご紹介していきたいです。

時には辛口なコメントもするかも・・・?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 コスメ・コム 売れ筋ランキング 激安ブランドコスメの通販サイト Cosmeland ライフメディアへ登録

フルーツメール
モバオク 大人の女性のための安カワアイテムご用意しました。ティティベイト/titivate 公式通販サイト